point house

最強の栄養ドリンクをみつけた【モーリフォトエッセイ#18】

年中疲れやすい。睡眠を摂っていても寝落ちするし、夏バテもあるかもしれない。最近、初めて養命酒を買ってみた。


 

大人になってからずっと疲れている

モーリフォトエッセイ#18

年々疲れやすくなっている気がする。大人になって疲れやすいとかは割と誰でもあるかもしれない。もとから冷え性で夕方になるとむくみでだるくなってきて、さらにここ1年間くらい外に出る機会がかなり減ったから純粋に体力がないのだ。ずっとまえに、風邪気味で漢方内科に行ったついでに「疲れて休みの日に気力がありません」と言ったら、高齢人参の漢方を処方された。漢方は体質に合えばすぐに効き目があるときもあれば、効かないこともあるし、しばらく使ってみないとわからないこともある。高齢人参の漢方は粉処方でとにかく苦くてまずかった。案の定あんまり効き目がなかったから飲まなくなった。疲れている時はたくさん寝たらいいらしい。疲れている時ほど、悪い夢ばかりみて眠りの質が浅い。

養命酒はシナモン味

モーリフォトエッセイ#18

養命酒はテレビのCMでよくみたことがある。40代くらいから飲むイメージだったし、苦くて修行みたいな味がすると思っていた。はじめて養命酒を買ってみたら、濃いめのシナモン風味で思ったより甘かった。シナモンに血行を良くする効果があると聞いて、シナモンの粉を欠かさず買いだめしていろんな飲み物に振りかけていたのを思い出した。シナモンに効果がなくても好きだけど、効果があると知ってより好きになった。養命酒の味は賛否両論あるけど、思ったよりずっと飲みやすい。アルコール度数が14%くらいあるので、水かお湯で割る。飲みやすいが特別美味しくもない。なんとなく疲れが取れる栄養ドリンク的な感じでとりあえず買ってみたけど、いろいろ見てたら自分にぴったりな気がしてきた。

飲んだだけで体が温かくなる

モーリフォトエッセイ#18

強めのお酒をショットで飲んでいるのと変わらないし、飲んだら一気に体が温まってくる。実際に効能には製薬の力で、毎日少しずつ続けることで、血行促進と体調改善があると書いてあった。わたしは常に冷え性で疲れやすくて巡りが悪いタイプで、低気圧で体調が悪くなる。ここまで書くとかなり体調が悪そうな人に見えるけどそこそこに元気ではある。でもなんとなく疲れが取れなくて帰宅した後むくみでぐったりしているので、効果が見えてきたらかなり良い発見なのではないか。何日か飲んでみて、気持ち的にテンションだけ上がった。結構美味しいし、元気になりそうだし、飲んだ後にぽかぽかする。何事も気分が大事なのでこれだけでも買ってよかった。

おすすめは牛乳割りでチャイ風にすること

モーリフォトエッセイ#18

おすすめの飲み方は規定の量を牛乳多めで割ること。アルコールのきつさが緩和されるし、スタバのチャイみたいな味になる。スタバのチャイが朝昼晩飲めるし、元気にもなるなんて最高だ。1週間くらい飲んでみて、劇的になにか変わったことはないけど、仕事が終わった後自炊する気力が湧いてきた。いつも仕事から帰るとだいたい足もだるくて一旦ベッドに転がって「今日はコンビニ弁当でいいかな」とか思う。疲れてると自炊する時間すらもったいないような気がして、冷食をチンして5分くらいで食べたりする。もともと人並みに元気だとなんとなく効いているような気がするみたいな曖昧な感想しか出ない。でも、自炊する元気が湧いてきたのは、きっと効果がでているのではないか。今年の夏バテはこのテンションのまま乗り切りたい。

 





Profile:モーリ
フォトグラファー / ライター
東京でバンドや人を撮影しながら、傍らで文章執筆をしています。
その他、ライブ写真やアーティスト写真、ポートレート、アパレルEC撮影などで活動中。

各種SNSのフォローお待ちしてます。作品撮りモデルも随時募集しています。
( litlink:https://lit.link/sadistic24  )

model: 和田華子

投稿日:

Copyright© P・H , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.