Beauty majima

ダイエットは思ったが吉日!フォローすべきダイエットアカウントまとめ

更新日:

肌の露出が増えてきましたね!夏はもうすぐ。今から始めれば間に合うので、ダイエットをスタートしませんか?ダイエットの成功者であり、正しい情報を発信してくれている、ダイエットアカウントをまとめました!

【フォローすべきダイエットアカウント:mieyさん】
本気で脚痩せダイエットを行うなら「miey」さんのインスタを参考に!

フォロワー数16万人越え!身長158cmで53kgから42kgへの減量に成功したダイエッター「miey」さんのアカウントを紹介します。

Instagram ID:miey_bodymake

下半身太りに悩む方必見!mieyさんの“脚痩せダイエット”が凄い!

158cmで53kgと聞くと、別に太っていないのでは?と感じる方も多いのではないでしょうか。まずmieyさんの凄いところは、そこから-11kgも落としているということ。そのノウハウがギュッと詰まったインスタグラムは、ダイエットに励む女性たちから多くの支持を得ているんです。

mieyさんインスタの中でも、特に注目すべきは「脚痩せ」に関しての投稿!もともと下半身太りに悩んでいたという彼女ならではの美脚メイク術はとっても参考になりますよ♪

体重は変わらなくても見た目は変わる!驚きのビフォーアフター

mieyさんは、ただ体重を落として美脚をゲットしたわけではありません。こちらの画像をみてもわかるように、同じ体重でも足の太さにはこんなにも差が出るんです…!脚痩せしたいなら、しっかり美脚に特化したストレッチや筋トレ、マッサージを取り入れるのがおすすめ。気になる脚痩せ方法は、インスタグラムにて動画やテキストベースで詳しく紹介されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ダイエット法だけじゃない!インスタ映えする美脚ポーズもレクチャー

mieyさんのインスタをみていると、ダイエット法だけでなく“水着を着た時の写真の盛り方”といった実に興味深い投稿を発見しました!せっかく水着を着るなら、よりスタイルが良く見えるポージングを覚えておきたいですよね。

脚を細くみせたい!という人におすすめのポージングがこちら。太ももの間に隙間をあけて膝を地面に付けます。そして、腰を少し後ろに引く事で太ももがより細く見えるのだとか!

脚を長く見せたいなら、遠近法を使うべし!片足を前に出して、つま先も伸ばすのがポイント!人に撮影してもらう時などは、下から煽るように撮影してもらうとより美脚度がUPするそうです♡今夏、ぜひ真似してインスタ映えする美脚ショットを狙ってみて下さい。

mieyさんのダイエットインスタには、脚痩せ以外にも為になるダイエット情報が盛り沢山なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

取材協力:「miey」さん Instagram ID:miey_bodymake




【フォローすべきダイエットアカウント:ayakaさん】
-8キロでリバウンドなし!現役看護師「ayaka」さんのダイエットインスタをみてモチベーションUP!

-8キロという大幅な減量に成功して美ボディをゲットしたダイエッター「ayaka」さんのアカウントをご紹介。

Instagram ID:ayaka_diet_

ダイエット記録インスタが大人気!『ayaka』さんってどんな人?

普段は看護師としてお仕事をしているayakaさん。ダイエット前と現在のビフォーアフター写真など、自身のダイエット事情を赤裸々に公開したインスタグラムは、ともにダイエットを頑張る女性達から多くの支持を得ています。

食事制限や運動など自己流で行っているそうなのですが、2016年にダイエットを開始して約9か月で8キロの減量に成功!その後も2年以上、リバウンドもなく美ボディをキープし続けています。そこで今回は、気になる彼女のダイエット法をピックアップしてみました♪

ayakaさんがダイエットを始めたきっかけは・・・

ayakaさんがダイエットを始めたのは26歳の時。万年ダイエッターだったけれど、このまま自分の身体に1度も良しと思えずに30歳になるのは嫌だ!と、本気でダイエットに挑戦する事を決意。もともと看護師さんという事もあり知識が豊富、しっかりと実践に移すことで、今の健康的でスリムな身体を手に入れたようです。

痩せた現在も手を抜かず、常に高い理想を持ってボディメイクに奮闘中とのこと!

意識UPに繋がる!ダイエット開始時に真っ先に取り入れたこと

いざダイエット開始!そこでayakaさんがまず行ったのが【体重計を新しくする】こと。しっかり正確な体重がはかれて、最低でも体脂肪率と基礎代謝量も測れるものが好ましいのだとか。

続いて【痩せ鏡じゃない全身鏡の購入】!現実をしっかりと受け止めるべく、自宅の鏡が着痩せ鏡だったら真実を映す鏡に切り替えましょう。ayakaさんはより意識を高めるために、毎朝&お風呂あがりに全身鏡でボディーチェックをしているそうです。

そして【全身のメジャーリング】!ダイエット開始時のウエストやヒップ、太ももや二の腕の太さを細かく計測しておくのも大切なポイント。体重は変化していなくても、メジャーリングでサイズダウンしていればモチベーションは上がりますよね。体重だけでなくメジャーリングで見た目の変化もチェックしながらダイエットに取り組むのがおすすめです。

継続は力なり!『開脚ストレッチ』の驚きの効果!

自宅で出来る簡単なトレーニングなども紹介しているayakaさんですが、特に気になったのがこちらの「開脚ストレッチ」。自宅でスキマ時間をみつけて気軽にできるだけでなく、両手は空いているのでお風呂上りに髪を乾かしながらやったり、スマホもいじることができるので無理なく続けられるのも嬉しいポイントですよね。

こんなに見事な開脚を披露しているayakaさんですが、もともと身体が柔らかいわけではありません。1日30分を目標にコツコツ続けることで、このしなやかな身体をゲットしたのです。開脚ストレッチの効果は、身体が柔らかくなり痩せやすくなるだけではありません。他にも女性に嬉しい沢山のメリットがあるんです。

その効果は、リンパの流れを改善、下半身のむくみ改善、老廃物の除去、便秘改善、ストレス解消(イライラ防止)、生理不順の改善、冷え性改善、美脚効果などなど。これはやらなきゃ絶対損でしょ!

主食は美容や健康に嬉しい効果が盛り沢山の『寝かせ玄米』!

ダイエットを開始してから主食を“玄米”にかえたというayakaさん。中でも、美容・健康により効果的だと話題の『寝かせ玄米』がお気に入りなのだとか!ただ玄米を食べれば痩せる、という事は無いですが、お通じが良くなったり、栄養素も豊富に含まれているのでダイエットの強い味方になること間違いなし。

通常の玄米を保温状態で3日程寝かせて作るものなので、白米を炊くのに比べると少し手間はかかります。ですが、その手間も惜しくない程の嬉しい効果が期待できます…!最近では寝かせ玄米が簡単に作れる炊飯器や、レンチンパックも販売しているので試しに挑戦してみてはいかがでしょう?

今回紹介できたおすすめダイエット法はほんの一部!ayakaさんのダイエットインスタには、この他にも為になる情報が盛り沢山なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

取材協力:「ayaka」さん Instagram ID:ayaka_diet_




【フォローすべきダイエットアカウント:ちぃさん】
宅トレだけで痩せた『ちぃ』さんのインスタをお手本に、今年こそ痩せよう!

2017年の元旦からダイエットを開始し、1年間で劇的な変化をした、インスタグラマーの『ちぃ』さん(@chii158cm)。しかも、その方法はふたりの子どもを育てながら、すき間時間に行う宅トレのみでお金をかけていないというから驚きです。

今回はそんな「ちぃ」さんのインスタに学ぶ、宅トレダイエットについてをぎゅぎゅっとまとめてお届け。令和になったばかり、今から開始すれば1年後には「ちぃ」さんのように新たな自分に出会えるかも⁉

インスタフォロワー数、28.6万人をもつ「ちぃ」さんとは⁉

2017年1月1日からダイエットをスタートさせ、その軌跡やダイエット方法についてを紹介したインスタグラムが、今やフォロワー数28.6万人に!

元々はコーラや脂っこい料理が大好きで、運動は大嫌いなうえ健康面にも心配があったという「ちぃ」さん。最初は「とにかく続けること」という小さな目標からスタートさせたのだとか。

そんな彼女のインスタには、意志が弱くても、食べ過ぎちゃう日があっても大丈夫!というポジティブな文章が並んでいて励まされます。また、ダイエット方法については、部分やせの仕方や、ムリなくできる食事について、ダイエットが停滞したときのメンタル回復法までかなり実用的なんです。

ちぃさんダイエット1 ハミガキ時間だってムダにしない、宅トレはすき間時間に!

小さな子どもがふたりいて、仕事も家事も育児もしている「ちぃ」さん。本人いわく、ヒマな時間なんてほとんどないのだそう。

そんな生活の中でいつトレーニングをしているのか? それはハミガキや料理、テレビ鑑賞、子どもの寝かしつけといった生活のすき間時間! まさにチリも積もれば状態で運動しているというからスゴイ。

まとまった時間じゃなくても効果はしっかり出るそう。「時間がないから…」は言い訳になりませんね

ちなみに、どんな宅トレーニングを具体的にしたらいいか分からないという方のために、ソク役立つのがこちらの7分全身トレーニング。

ひとつの運動につき1分を目安にやり、運動と運動の間の休憩は10秒! 全部で7分でできちゃいます。インスタ上では動画で見れるので、とてもマネしやすいですよ。

ちぃさんダイエット2 パーツ引き締めって…できるんです

「ちぃ」さんのインスタには、二の腕やふくらはぎを細くする方法など、パーツごとの引き締めトレーニング方法についても紹介されています。

「ちぃ」さんいわく、部分的に脂肪を落とすことは難しくても、筋肉をつけたり、引き締めることによって、整えることは可能とのこと。なかなか落としにくい腰肉についての撃退法はとても反響が大きかったそう。

そのほかにも、うつぶせで両手両足を浮かせて、手だけ平泳ぎする「ブレストストローク」も有効とのこと。他の運動もインスタ上でたくさんあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ちぃさんダイエット3 カロリー制限や断食はせず、体によい食材を選ぶことから始める!

元々、運動嫌いだった「ちぃ」さんは食事制限するダイエットに挑戦しては、毎回失敗していたのだそう。そこで、2017年元旦からダイエットをするときには、最初の半年は「筋肉を増やす」ことを目標に、食事はほとんど変えなかったとか。

ただ、30年後にも健康でキレイでいるためには、どういう食事を摂るべきかを意識して、家族のために健康的な食事を作るようにしたら、自然と体も変わっていったそうです。

ご飯は茶碗8分目に、飲みものはお茶かお水に、お菓子は付き合いのときのみ、揚げ物は月3~4回に、お肉はロースや鶏むね肉にチェンジ。ストイックにやりすぎるとストレスになるので、ゆるっとムリなく続けられる程度から始めたのが成功した秘訣だと語っています。

インスタでは、簡単に作れるレシピも掲載されているので、健康的なおかずに迷ったらそのままマネしてみるのも手! ヘルシーなだけでなく、きちんと美味しそうなのも、さすがママですよね。

ちぃさんダイエット4  ビフォーアウターを撮って自分の変化を楽しむ

ダイエット系インスタの定番、ビフォーアフター写真。「いつか、みなさんみたいなビフォーアフターを撮りたい」とちぃさん自身も憧れていたんだとか。体重やサイズでは見えにくくても、写真だと違いが一目瞭然で、モチベ―ジョンの維持にもつながりそうですね。もし、今の自分の体型を撮影してショックを受けても、アフターとのいい比較になると、プラスに考えてみて♪

ちぃさんダイエット5  時にはみんなでダイエットチャレンジ!

トレーニングって基本はとても地味な作業なので、ひとりでやるよりみんなでやるほうが頑張れたりするから不思議ですよね。「ちぃ」さんのインスタでは、昨年の11月に4週間「脂肪大掃除チャレンジ」というタイトルで、年末ダイエットを一緒にやる企画をしていました。

スクワット、くびれトレーニング、有酸素運動、食事、間食の項目ごとに自分自身でできたかどうかをチェックするというもの。もちりん「ちぃ」さん自身も、企画に参加して率先して動画などを上げていました。ぜひ、再び「正月太り大掃除チャレンジ」を開催してほしい♪

ちぃさんダイエット6  頑張っても痩せないときに挫折しないためには?

3か月頑張ったのに600gしか減っていない! これまでの「ちぃ」さんは頑張ることを辞める、もしくは明日からカロリー減らそう、と間違った方向に走ることで、毎回挫折していたとか。今回成功したのは、「体重を減らすことが痩せることではない」と思ったから。特にトレーニングをする場合、筋肉は重いので体重が増えることすらあると実感。それ以来、体重の増減で一喜一憂せず、あくまでも目安程度と考えているそう。たしかにこの写真、600gしか減っていないのに、体型が全然違いますね。

ここで紹介できたのはごく一部!2019年こそ、体の内側も外側もキレイになりたい!と思ったら、ぜひ「ちぃ」さんのインスタをアクセスしてみてください。きっと、やる気がわいてきますよ。

【協力】ちぃさん インスタID:chii158cm




【フォローすべきダイエットアカウント:mu(むう)さん】
4ヶ月で12キロの減量に成功!本気で痩せたいなら宅トレのプロ『mu(むう)』さんのアカウントを熟読して

自宅トレーニングだけで4ヵ月で12キロの減量に成功したダイエッター「mu(むう)」さんのアカウントにフィーチャーします。

Instagram ID▶mu715mu

フォロワー14万越え!ダイエットのカリスマ『mu(むう)』さんってどんな人?

自宅で行うセルフトレーニング『通称:宅トレ』だけで、4ヵ月で-12キロのダイエットに成功したという「mu(むう)」さん!33歳で息子さんもいるママでありながら、抜群の美ボディを維持しています。そんな彼女が普段行っているダイエット法を紹介しているインスタグラムは、現在フォロワー数14万人を超える人気アカウントに。

『mu(むう)』さんはコレで痩せた!注目のダイエット法“エアー縄跳び”って?

「mu(むう)」さん一押しのダイエット法は、室内で縄を使わずに行う“エアー縄跳び”。朝・昼・晩に1000回づつ、毎日3000回行うことで、格段にダイエット効果がアップしたのだとか。エアー縄跳びはウォーキングやランニングなどと同じ有酸素運動ですが、ジムに行かなくても、雨の日でも、空いた時間に気軽に行えるのが嬉しいポイントです。(※詳しいトレーニング方法は、インスタグラムにて動画付きで公開中)

ビフォー&アフター画像でモチベーションUP!

「mu(むう)」さんのインスタに定期的に更新されている、体型のビフォー&アフター画像。頑張ればこんなに変われるんだ!と、ダイエット中のモチベーションアップに繋がるので苦しい時こそ見てほしい投稿です。もちろん、自身の体型のビフォー&アフターを撮影しておくのもおすすめ!

宅トレだけで脚は長くなる!美尻と同時に美脚もゲット!

女性らしい綺麗な身体が手に入ると人気の“美尻トレーニング”!今や美尻専用のジムが出来るほど。「mu(むう)」さんも自宅でできる美尻トレーニング法を実践・紹介しています。こちらのビフォー&アフター画像、衝撃ですよね。もちろん、どちらも「mu(むう)」さん本人です。かつては後ろ姿がコンプレックスだったという彼女ですが、今は誰もが羨むバックスタイルに♪

体重計に乗るのは月1回!見た目重視のダイエット法が話題に

-12キロという大幅な減量に成功している「mu(むう)」さんですが、なんと体重計に乗るのは月に1回なのだとか。というのも、体重にとらわれず見た目を重視するため!脂肪と筋肉では同じ面積でも重さが全然違いますから、頑張ってトレーニングをしたのに体重が減っていない…。と落ち込む必要はありません。体重だけにとらわれて無駄なストレスを貯めないことも、ダイエット成功への近道なんですね。

美意識が上がるコラム投稿も盛り沢山!

トレーニング動画やビフォー&アフター画像の他にも、為になるコラム投稿もおこなっている「mu(むう)」さん!その内容はダイエット術だけにとどまらず、彼女自身が実践している美容法も多数紹介されています。

気軽に購入できるトレーニンググッズ紹介も参考になる!

こちらのトレーニンググッズは、すべて「mu(むう)」さんが宅トレで使用しているもの!楽天やAmazonなどで気軽に購入できるプチプラアイテムや、ダイソーのダンベルなど真似しやすいものが多いので、トレーニング動画と合わせてチェックしてみましょう♪この他にも、「mu(むう)」さんのインスタには今すぐ真似したいダイエットテクニックが盛り沢山!お金をかけずに宅トレで美ボディを手に入れたいなら、今すぐ実践すべし!!

【取材協力】「mu(むう)」さん Instagram ID▶mu715mu



【フォローすべきダイエットアカウント:北村エミさん】
1年半で人生が激変!運動オンチの私が美尻カリスマトレーナーになったわけ

美尻職人のあだ名を持つ、カリスマトレーナーの北村エミさん。実はお尻を鍛え始めたのは数年前からだといいます。そこから、インスタグラムのフォロワーは6.7万人以上に、自身が考案した美尻ヨガについての本を出版するや重版するほどのヒットへ…。人生が大きく変わった美尻への意識から、現在までをたっぷりと語ってもらいました。

きっかけはなんとあの人からのひと言!

元々、ヨガインストラクターとして活躍していたというエミさん。美尻に目覚めたきっかけは意外なところからでした。

――お尻を鍛え始めたのはどうしてですか?

「もともと、すとんとした体つきで、お尻がぺたんこなことは、密かなコンプレックスでした。とはいえ、自分からは見えない部分なので、そこまで気にしなくてもいいかな、という気持ちもあったんです。ところがある日、当時付き合っていた彼から、“エミはヨガインストラクターなんだよね?お尻ってもう少し何とかならないの?”という衝撃的なひと言が。やっぱり他人から見たらお尻って目立つんだ!と目が覚める思いでした」

――なんと失礼なひと言!

「彼はお尻フェチだったんですね(笑)。自分でも気になっていただけに、グサッと刺さりましたね。それで、きゅっと上がったお尻になるにはどうしたらいいかを考えはじめたんです。そもそも、お尻や腰、太ももあたりは体の中でいちばん大きな筋肉が集中している部分、なので筋肉を鍛えることで美尻になれると思い、フィットネスとしてお尻を鍛えはじめたんです」

体育の成績はずっと3、それでも美尻職人になれた!

――元々、ヨガインストラクターをしていたくらいだから、運動は得意だったのですか?

「いえ、全然! 子供のころの体育の成績はいつも3、運動が得意でも好きでもありませんでした。なので、下半身を中心にフィットネスで鍛えることは、最初はとってもキツかったです」

――それでも続けられた理由はありますか?

「お尻って目にみえて、効果がわかるんですよ! 地味な運動は楽しくないのですが、1か月もするとお尻の形が変わってくるんです。やればやるほどお尻に効果が返ってくるので、モチベーションも上がり、どんどん楽しくなってきましたね。それに筋肉を鍛えるときは、ストイックに毎日やらなくていいんです。筋肉を使ったら、きちんと休めて修復をする。そのほうが効果的に筋肉を育てることができるんですよ」

美尻を目指したらお腹周りまですっきり!

――運動が苦手な人でも美尻になれるんですね。それはうれしい!

「そうですよ、運動が苦手な人でも美尻になれるんですよ。それに何歳からでも美尻になれます。私自身、鍛え始めたのは30代になってからですもの。お尻を鍛えるためには、腹筋や背筋、太ももの筋肉も使うので、自然とお腹周りもほっそりするんです。これはうれしい効果ですよね」

――ムキムキにならず、女性らしいラインなのも魅力的ですね。

「ムキムキのマッチョになりたいわけではなかったので、フィットネスだけでなくヨガも上手に取り入れるようにしました。それが美尻ヨガのきっかけですね。お尻を鍛えはじめてから、体重は変わっていないのですが、体のラインにメリハリが生まれて、前よりも女性らしいラインになった気がします」

インスタで話題になり、本も出版することに!

ー―今やインスタは7万人近いフォロワーが。これってスゴイことですよ。

「そうですね、美尻への記録用という部分もあって投稿を続けていたら、割と反応がよくて(笑)。昨年には本も出版させていただきましたし、セミナーに呼んでいただく機会も増え、仕事の幅も広がりましたね」

――1年半で人生が大きく変わりましたね

「そうですね、今となっては当時の彼のおかげですね(笑)。美尻職人として、日本の女性たちのお尻をもっともっと美人にしていきたいと思っています。

私は運動が苦手だから…とか、もう歳だから…なんてやる前から諦めないで! 私自身の経験上、地道にやれば絶対に美尻になれると確信しています。最初は細々とでも1か月間続けてみることが大切ではないでしょうか? 今は食事面も含め、多角的なアドバイスができるよう、栄養学の勉強も重ねています」

私も美尻になれるんだと勇気をもらえるお話しでしたね。エミさんが直伝してくれた、美尻ヨガの記事もありますので、そちらでぜひ実践してみてくださいね!

【北村エミ Profile】

パーソナルヨガスタジオ『emiyoga studio』主宰。パーソナルヨガインストラクターとして活躍するかたわら、美尻トレーニングに目覚め、ヨガとフィットネスを融合させた美尻ヨガフィットネスを考案。そのトレーニング法を紹介した『二度見させるカラダは美尻ヨガでつくる』(KADOKAWA)を昨年11月に発表して話題に。美尻トレーニング法の動画をはじめ、美尻生活に役立つアイテムなどを紹介しているインスタもフォロワー数6万人以上の人気ぶり。

@emi_yoga

撮影/阿萬泰明(PEACE MONKEY) モデル/北村エミ

ダイエット成功の鍵はモチベーション!やる気を維持するために、お気に入りのダイエットアカウントをみつけて、日々の励みにしてみてくださいね!







-Beauty, majima
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© P・H , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.