point house

結婚相談所にも「ヤリモク男性」がいる理由【最後の恋の見つけ方】

結婚相手を探している男女にとっての最後の砦・結婚相談所。高額だけど、とりあえず入会さえすれば結婚願望の強い真面目な人に出会える、と思っていませんか? 実は、結婚相談所には、婚活目的の男性以外にも、遊び目的の男性が登録していることもあります。

今回は、結婚相談所には、どういった男性が登録しているのか、について解説していきます。

結婚相談所とは?

結婚相談所とは、結婚相手を探したいと考えている男女が登録する紹介所のことです。婚活アプリなどと違う点は、身元確認がしっかりとされるという点、それに入会金や利用料が高額だという点です。

アプリなどでは、身元確認は基本的には、保険証や免許証などの本人確認しか行いません。そのため、プロフィールに記載されている学歴・年収・職業・既婚か未婚か結婚歴があるか、などについては偽ることが可能です。一方、結婚相談所は、卒業証明や独身証明、(男性の場合)年収証明、を提出する必要がありますので、プロフィールを偽るのは困難です。

アプリの場合、女性の利用料は、無料〜月額数千円程度のことが多いですが、結婚相談所は、年間数十万かかるケースがほとんどです。また、相談所によっては、入会金や月会費のほかに、お見合い料や成婚料がかかることもあります。

結婚相談所は、「結婚願望の強い真面目な男性」ばかり?

結婚相談所は、入会に手間がかかり費用も高額なため、結婚に本気度の高い男女しかいない、と思われがちです。ですが、実際には軽い男性、遊び相手探しの男性が登録している場合もあります。

遊び相手探し目的の男性が登録しているケースは、大きく分けて2パターンに分けられます。ひとつは、「婚活もしているけど、セックスできそうな人がいたらしたいと考えている」というパターン。もうひとつは、「結婚はまだ考えていないけど、頼まれて入会した。入会したら出会い放題だったので遊んでいる」というパターンです。

結婚に対して本気度が低い男性は、高収入男性限定の結婚相談所や、医師限定など職業しばりの結婚相談所に多数生息しています。なぜなら彼らは、頼まれて無料、またはタダ同然で入会しているからです。

知人の男性(20代後半の医師・彼女アリ)は、失礼ながらモテるとは言えなさそうなルックスなのですが、「結婚相談所ではモテる」と言います。「結婚相談所には頼まれて入会した。タダ同然で、毎週のように可愛い子と出会えるから便利に使っている」と言います。

結婚相談所側が「高収入の男性が登録しています」という実績を増やすために、本気で結婚したいとは考えていない男性を多数登録させているというケースも多いのです。



【最後の恋の見つけ方】#8.結婚相談所で出会った人だから安心と信頼しすぎず、ゆっくりと着実に関係を築いていきましょう!

今回は、結婚相談所だからといって、結婚を考えている真面目な男性ばかりが登録しているのではない、という事実をお伝えしました。

「結婚相談所で出会ったんだから安心」と信頼しすぎずに、人となりを知ってから関係を築いていきましょう。

【PROFILE   今来今/Imakita Kon】

映画・舞台・漫画が好きなフリーライター。映画評・書評・恋愛コラムを執筆中。

https://twitter.com/imakitakon



更新日:

Copyright© P・H , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.