point house

人間はなぜ恋をする?アンドロギュノスとツインレイの話

出典元:photo-ac.com

アンドロギュノスをご存じですか?アンドロギュノスとはギリシャ神話に出てくる生き物のことです。アンドロギュノスは、人間のもととなった生き物で、性を2つ持っていたとされています。片やツインレイは魂の双子のことを言います。この記事では、アンドロギュノスとツインレイについてご紹介します。

アンドロギュノスとは2つの性を持つ生き物

出典元:photo-ac.com

はるか昔、人間はアンドロギュノスと呼ばれる、性を2つ持っていたとされています。アンドロギュノスとは両性具有ともいわれており、男性器を持ち、乳房もある人のことを指します。その姿は背中合わせになった人間がくっついており、男性が2人、女性が2人、または男女の組み合わせで、顔が2つ、手足が4本で性器も2つ持っており、体は球体の形でした。男男、女女、男女の組み合わせにより、3種類に分けられていました。名前の由来は、アンドロ=男、ギュノス=女をくっつけた名前となっています。これだけ聞くと、ちょっと気味悪く感じますね。

※アンドロギュノスで検索すると、どのような姿だったのかを画像で見ることができますよ

ゼウスに真っ二つにされたため今の姿に・・・

出典元:photo-ac.com

アンドロギュノスは、神々を乗っ取ろうとするなど、かなり傲慢な生き物でした。そのため、ゼウスと呼ばれる神が怒り、人間の力を弱めるために人間を真っ二つにしてしまいました。真っ二つにされた断面を修復したときにできたのが、へそなのだとか。ギリシャ神話では、私たち人間は2人で1人だったんですね。種類も男と女の2種類ではなく、男男、女女、男女の3種類いて、多様性があったようです。

人間が恋をするのは片割れを探している?

出典元:photo-ac.com

もともと人間はアンドロギュノスだったため、2つに引き裂かれたことにより、自分の片割れを探しさまようようになりました。男が女、女が男を求めるのは、完全体であったアンドロギュノスの姿に憧れて、元に戻ろうとするからなのだといわれています。そして、アンドロギュノスは男女以外にも同性の組み合わせもいるため、そのタイプの人は、同性を求めるようになったとか。これが人間の「恋」です。「恋」とは相手のことを好きになることというイメージが強いですが、ギリシャ神話では、完全体に憧れ、元に戻ろうとすることを指しています。男女が引かれ合い、1つになりたがるのは、もともと1つの個体だったからなんですね。



ツインレイとは魂の双子

出典元:photo-ac.com

アンドロギュノスが体を分けた存在とするなら、ツインレイは魂を分けた存在です。ツインレイは自分自身の魂の片割れで、唯一無二の存在なのです。亡くなった後に体から魂が離れるとき、魂が2つに分かれるため、ツインレイは魂の双子と呼ばれています。ツインレイは出会うことが難しい存在と言われていますが、出会った場合にはその出会いに意味があるのです。

ツインレイが出会う意味・成長

・愛を学ぶ

・支えあう

もしツインレイに出会った場合は、お互いが成長し、愛を学び、支えあう関係になります。ツインレイは基本的には男女のため、出会ったら離れられない、離れたくない関係へと発展する場合が多いのです。

ツインレイの特徴

 

出典元:photo-ac.com

では、どのようにしてツインレイを見分けることができるのでしょうか。ツインレイにはいくつか特徴があります。自分の気になる人やパートナーがツインレイかどうか気になるなら、ツインレイの特徴に当てはまる人かどうか確認してみましょう。

ツインレイの特徴・初対面でも懐かしい感じがある

・安心感がある

・似ているところが多い

・体の相性がいい

・今までで一番好きになる

・試練が多い

・離れられない縁がある

・一緒にいると成長できる

・相手の考えていることがわかる

・必ずしも結婚する相手とは限らない

 

出典元:photo-ac.com

ツインレイにはいろいろな特徴があり、初対面でも初めての気がしなかったり、妙な安心感があったりします。出会った人の中で一番相手のことを好きになり、運命を感じることも。一緒にいるとお互いが成長し、離れても離れられない縁があるといわれています。ツインレイと出会うと、お互い好きになり付き合うことになる場合が多いですが、別れを迎えることもあります。その別れには意味があり、相手または自分が成長しきれていない場合や、試練の1つとして分けれを経験することもあるのです。また、出会っても必ずしも結ばれる相手となるわけではありません。魂がお互いを求めあう関係ではありますが、出会ったタイミングなどにより、お互いに別のパートナーと出会っている可能性があり、結婚には至らないということも。その場合は信頼できる友人として付き合っていくこととなるでしょう。

まとめ

出典元:photo-ac.com

体を求めあうアンドロギュノス、魂を求めあうツインレイの存在があるから、人間は恋をするのだと考えられます。必ずしも出会える相手ではありませんが、人間は自分の片割れを求めて、好きになった相手を追いかけるのかもしれませんね。



更新日:

Copyright© P・H , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.