point house

【セブン新商品】入荷後即売り切れ続出の「バニラ香るチーズテリーヌ」を食べてみた

2021年3月2日にセブンイレブン各店より発売された新作スイーツ「バニラ香るチーズテリーヌ」。

人気すぎて入荷後売り切れが続出することで話題のチーズテリーヌをご紹介します。

 

 

 

 

トレンドスイーツ『チーズテリーヌ』とは?

陶器のテリーヌ型を使って作られるフランス料理の一種である「テリーヌ」。

「テリーヌ」は、四角い見た目が特徴的な料理で、その切り分けた時の断面の美しさから、いわゆる“萌え断”フレンチメニューとしてSNSでもよく見かけます。

 

出典:freepik.com

 

近年はスイーツとして見かけることも多く、特にその名の通りチーズを使った『チーズテリーヌ』は、2019年頃からネットや本などでレシピが紹介されたり、一部の洋菓子屋が販売したりと、何かと話題を集めてきました。

 

出典:89cheeseterrine.com

 

普通のチーズケーキとの明確な違いはありませんが、空気を含まない生地をじっくりと焼き上げることで、より濃密な口どけが得られる『チーズテリーヌ』です。

 

そんな『チーズテリーヌ』は、今では専門店もできるほどの人気ぶりで、2021年のトレンドスイーツだと言われています。

 

出典:89cheeseterrine.com

 

『バニラ香るチーズテリーヌ』について

セブンイレブン各店で、2021年3月2日より販売されている新商品スイーツ『バニラ香るチーズテリーヌ』。

 

出典:7-11net.omni7.jp

 

価格は257円(税込)。

北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州エリアで取り扱われています。(※一部取扱のない店舗もあります)

 

出典:sej.co.jp

 

『バニラ香るチーズテリーヌ』は2種類のクリームチーズをブレンドし、なめらかな口どけを目指したベイクドタイプのチーズケーキ

クリームチーズや、牛乳、クリーム等を使用し、低温のオーブンでじっくりと焼き上げられています。




実際に食べてみた

3月2日の発売開始より、入荷後すぐに売り切れてしまうほど大人気の『バニラ香るチーズテリーヌ』を実際に食べてみました。

 

 

1つあたりのカロリーは249kal

原材料をチェックしてみると、チーズ、クリーム、グラニュー糖など、チーズケーキには欠かせない基本の材料がずらり。

必要以上にいろいろなものがごちゃごちゃと入っているわけではなく、シンプルに作られています。

 

 

低音で焼き上げられている『バニラ香るチーズテリーヌ』は、焦げ目などもないため、見た目にはバニラ味のアイスクリームのようにも見えます。

 

特筆すべきは、なんといってもバニラビーンズをふんだんに使っている点。

一さじすくって口に含むと、ミルキーなチーズの風味とバニラの香りが口中にふわりと広がります。

 「バニラ香る」と商品名についているように、リッチなバニラの風味をしっかりと感じることができます。

 

 

『バニラ香るチーズテリーヌ』は、中だけでなく表面までなめらかな口どけ。パッケージに “至福のくちどけ”  とあるように、口どけにこだわって作られているようです。

しっとり、ねっとりとした濃厚な食感ではありますが、バニラの上品な香りとクリームチーズのコクのバランスがよく、しつこすぎないので食べ飽きません。

 

 

濃厚なチーズケーキが好きな方だけでなく、バニラ味のスイーツが好きな方にもおすすめの一品です。




更新日:

Copyright© P・H , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.