point house

ローズマリーは美のハーブ!効果効能やおすすめの取り入れ方をご紹介

出典元:photo-ac.com

ローズマリーが美容に効果的って知ってますか?あまりハーブに詳しくない人でも美容に詳しい人はすでに取り入れているのではないでしょうか。この記事ではローズマリーの効果やおすすめの使い方をご紹介します。

ローズマリーは美容効果の高いハーブ

出典元:photo-ac.com

ローズマリーとは地中海沿岸に生息しているハーブです。年間を通して緑の葉をつけるしそ科の植物で、簡単に増やせるハーブなのでガーデニング初心者の方でも育てやすいのが特徴です。ローズマリーは魚や肉の臭み消しやハーブティーとしても使われています。開花時期は4月~6月頃で、濃い青色やピンク色、白色などの花が咲くので、とても華やかですよ。

出典元:photo-ac.com

種類は1種類ではなく「立性」「ほくふ性」「半ほふく性」と分かれています。日本でよく見られているのは立性です。すべての種類、品種が食用というわけではありません。もし食用として取り入れる場合には注意しましょう。美容効果として「抗酸化効果」「血流改善効果」などが。抗酸化効果はシミに、血流改善は肌のターンオーバー促進に期待できます。美肌になりたいならぜひ取り入れたいハーブですね。

ローズマリーは美容以外にも効果あり

出典元:photo-ac.com

ローズマリーは美容効果以外にも以下の効果が期待できます。

期待できる効果・集中力アップ

・抗菌・殺菌作用

・消臭作用

出典元:photo-ac.com

ローズマリーの香りは、集中力や記憶力アップに効果的と言われています。とてもすっきりとした香りなので、気分をリフレッシュしたり、リラックスしたい時などに最適です。勉強や仕事に打ち込みたいとき、眠気を取り除きたいときに使ってみるといいでしょう。またローズマリーには抗菌作用が期待できる成分が含まれており、肌の清潔を保つ働きがあります。それに加え防虫作用もあるため虫よけとしても使われています。すっきりとした香りや抗菌作用があるため、部屋の消臭にもおすすめです。においの気になるところにローズマリーをおいておけば、消臭効果に加えておしゃれさも備わるでしょう。

ローズマリーのおすすめの取り入れ方

ローズマリーには様々な効果が期待できます。自分の期待する効果を得るにはどのような使い方があるのか知りましょう。

食事の臭み消しや乾燥させて料理に

出典元:photo-ac.com

ローズマリーは肉や魚の臭みを消す効果があります。料理に枝葉を入れて調理すればいいだけなのでとても簡単です。そのほかにも葉を刻んでバターと混ぜて使ったり、オリーブオイルに付け込んで使ったりと使い方はバリエーション豊富ですよ。食用としてよく使われているのは、「トスカナブルー」や「マリンブルー」トスカナブルーもマリンブルーも香りが強く、料理の香りづけに向いています。料理以外ではハーブティーとして取り入れるのがおすすめ!ティーバックとして販売されているので、料理よりも手軽に取り入れられるでしょう。

アロマミストとして

出典元:photo-ac.com

部屋やまくらカバー、マスクなどの気になるにおいに、ローズマリー配合のアロマミストを使用するといいでしょう。ミストをさっと吹きかけるだけで爽やかなにおいに包まれますよ。

リースにして部屋の消臭に

出典元:photo-ac.com

ローズマリーのハーブを購入したい人や育てている人は、部屋の消臭目的やオブジェ代わりにリースを作ってはいかがでしょうか。ハーブから香る爽やかな香りでリラックス効果得られストレスの軽減につながるでしょう。寝室に飾れば部屋の消臭だけでなく、香りによるリラックス効果で快適な睡眠が期待できそうですね。

芳香剤

出典元:photo-ac.com

ローズマリー配合のアロマミストで部屋の消臭を行うのもおすすめですが、ハーブを育てている人は水挿しにしたり、ポプリにしたりと手作りの芳香剤を作ってみるのもいいですよ。水差しにする場合はおしゃれな花瓶を使って部屋が華やぐようにすると、香りだけでなく見た目も楽しめます。またお湯を張った洗面器にローズマリーを入れて足浴や手浴をすると、香りに癒されながら温かいお湯で血行を促進でき心と身体をリラックスさせられますよ。

虫よけスプレー

出典元:photo-ac.com

沸騰させたお湯と採取したローズマリーで手作りの虫よけスプレーを作ることができます。出来上がった虫よけスプレーは爽やかな香りで虫を遠ざけます。虫刺されによるかゆみは、掻いたり触ったりすることで肌を傷つける原因になりかねません。きれいな肌を保つためにも、虫刺されには注意が必要です。ローズマリーは肌を引き締める効果も期待できるので、化粧水としての使い方もできます。ハーブティーや料理で体の内側から取り入れつつ、化粧水などで外側からケアするのもいいでしょう。



まとめ

出典元:photo-ac.com

ローズマリーは美容効果の高いハーブです。取り入れ方は様々で体の内側・外側両方から「キレイ」にアプローチできます。美容効果以外にも嬉しい効果が期待できるので、自分に合った取り入れ方をチョイスしてみてください。部屋や料理の消臭効果など、普段から取り入れたい効果があるのでおすすめですよ。



投稿日:

Copyright© P・H , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.