point house

2021年トレンドスイーツ『マリトッツォ』とは?関東の人気店を紹介

今年話題を集めている大流行中のスイーツといえば、イタリア発の『マリトッツォ』。

今回はその詳細と、関東の人気店をご紹介します。

 

出典:opefac.com

 

 

『マリトッツォ』とは

ブリオッシュ生地にたっぷりの生クリームを挟んだスイーツ『マリトッツォ(maritozzo)』。

 

出典:stock.adobe.com

 

オレンジピールで香りづけされた軽い食感のパンにサンドされた、溢れんばかりの生クリームと、丸くて可愛らしいフォルムが印象的な『マリトッツォ』は、イタリア・ローマ発祥の伝統スイーツで、現地では朝食として、エスプレッソやカプチーノと一緒に食べるのが一般的なのだとか。

 

そんな『マリトッツォ』は、日本でも今とても注目されており、2021年の人気スイーツとして、たくさんのお店で販売されています。

 

出典:stock.adobe.com

 

今回は、関東で『マリトッツォ』が楽しめる人気店と、期間限定の新商品をいくつかご紹介します。

 

関東の人気店3選

EATALY(イータリー)【原宿・丸の内】

自家製のパン生地にクリームだけを挟んだシンプルな「パンナ」や、カットした苺を加えた「フラーゴラ」を提供してきた『EATALY(イータリー)』からは、原宿店と丸の内店でそれぞれ異なる新フレーバーが登場しました。

 

出典:eataly.co.jp

 

原宿店では、クラッシュしたピスタチオの食感がおもしろい「ピスタチオ」と、フレッシュなリコッタチーズが使用されたクリームに、スライスされたマンダリンをトッピングした「マンダリン」を販売中。

 

出典:eataly.co.jp

 

丸の内店には、たっぷりのミルクチョコレートが入ったクリームをサンドした「チョコラータ」と、ココアパウダーのほろ苦い味わいがコーヒーとよく合う「ティラミス」がラインアップ。

 

出典:eataly.co.jp

 

いずれも6月末までの期間限定なので、気になる方は早めに立ち寄ることをおすすめします。




CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)【鎌倉】

アロマ生チョコレート専門店『CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)』からは、「カカオバターのマリトッツオ」が好評販売中。

コロンビア産の香り高い発酵カカオバターを主役にした、ケーキのようなブリオッシュ生地がメインとなる「カカオバターのマリトッツオ」のフレーバーは3種類。

 

出典:chocolatebank.jp

 

チョコレート生クリームの奥にバナナが入った「チョコバナナ」、人気品種のいちご“あまおう”を贅沢に使用した「あまおう」、じっくり抽出したコーヒーの香りが広がる「ホワイトコーヒー」が展開されており、5月6日からは期間限定フレーバーとして「抹茶」も発売されています。

 

出典:chocolatebank.jp

 

ミルクベーカリー【原宿】

生クリーム専門店「Milk」が展開する『ミルクベーカリー』からは、「Milk」がこだわり抜いた特製生クリームをたっぷりサンドした「スタンダード」「ストロベリー」の定番フレーバーに加え、4月30日からは「レモン」フレーバーも販売されてます。

 

出典:opefac.com

 

レモンのつぶつぶ感が楽しめる爽やかな味わいで、ほんのり黄色のクリームが夏らしい逸品です。

 

出典:opefac.com

 

まとめ

ころんとしたまあるいフォルムが可愛らしい、イタリア発のスイーツマリトッツォ』。

日本でもパティスリー、カフェなどでも幅広く取り扱われており、その人気は急上昇中で、2021年の流行スイーツと言われています。

 

出典:stock.adobe.com

 

定番のシンプルなものだけでなく、お店によってはさまざまなフレーバーを展開しているところも多数あるので、ぜひチェックしてみてくださいね。




更新日:

Copyright© P・H , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.