point house

【ローソン新作】りんご1/2個入りの『陽まるアップルパイ』を食べてみた

ローソン「Uchi Café Spécialité」に、1/2個のふじりんごを贅沢に使ったアップルパイが新登場。

今回は、2021年5月11日(火)より好評発売中の『陽まるアップルパイ』をレポします。

 

出典:lawson.co.jp

 

 

「Uchi Café Spécialité」について

「バスチー」や「ホボクリム」といった新感覚スイーツの多彩なラインナップに加え、有名店との共同開発商品など、コンビニスイーツの概念を覆すオリジナル商品を数多く発売してきたローソン。

そんなローソンは、素材やメニューのシンプルな美味しさを追求した、“ご褒美スイーツ”シリーズとして、昨年秋より新たに「Uchi Café Spécialité(ウチカフェスペシャリテ)」を展開しています。

モンブラン専門店やスイートポテト専門店、バター専門店など、スイーツの特化型専門店が19年に続々オープンしたことを受けて開発された「Uchi Café Spécialité(ウチカフェスペシャリテ)」は、“コロナ禍でスイーツ専門店に行きたくても行けない”という未充足ニーズを満たすべく誕生しました。

 

出典:lawson.co.jp

 

特化型専門店のこだわりをとことん追求した「Uchi Café Spécialité(ウチカフェスペシャリテ)」は、発売開始からわずか17日間で500万個を販売し、現在はシリーズ累計2,400万個以上もの販売を達成しているのだそうです。

 

そんな「Uchi Café Spécialité(ウチカフェスペシャリテ)」の新作として、『陽(ひ)まるアップルパイ』がデビューしました。

 

『陽まるアップルパイ』詳細

素材やメニューにとことんこだわる「Uchi Café Spécialité(ウチカフェ スペシャリテ)」シリーズ待望の新作『陽まるアップルパイ』。

“初夏のひとくちぼれ”として「和溶(なごど)け抹茶テリーヌ」と共に登場した『陽まるアップルパイ』は、1/2個分のふじりんごがごろっと入った贅沢なアップルパイ

 

出典:lawson.co.jp

 

りんごを引き立てるカスタードクリームを包み、焼き上がりに発酵バターを塗ることで、より香ばしく仕上げたのだとか。

早速レポしていきたいと思います。

 

実際に食べてみた感想

『陽まるアップルパイ』

販売価格:270円(税込)

カロリー:268kcal

 

 

パッケージから取り出してみると、高さと重みのあるずっしりとしたアップルパイがお目見え。

香ばしく焼き上げられたパイ生地は、表面はカリッと、中はふんわり。発酵バターの風味が上品に香り、専門店のアップルパイを思わせます

トップにはスライスアーモンドがトッピングされており、食感のアクセントに。

 

 

ごろっと大きめにカットされたふじりんごの果肉がインパクト大。りんごのシャキシャキ感とジューシーさを存分に楽しめます。

ダイスカットされたりんごもたくさん入っており、コンビニスイーツとは思えない贅沢さ

 

 

りんごの果肉はシナモンで風味付けされており、本格的な味わいです。

りんごの下にはカスタードクリームが敷かれていますが、まろやかで主張しすぎない優しい甘さ。まさに「りんごを引き立てるカスタードクリーム」です。

 

ふんだんに入っているりんごとカスタードクリームのバランスが良く、ぺろりと平らげました。笑

 

まとめ

ふじりんごがごろっと1/2個入った、りんごが存分に楽しめる陽まるアップルパイ』。

 

出典:lawson.co.jp

 

コンビニスイーツとは思えないほど本格的なアップルパイで、冷やしても美味しいのでこれからの季節にぴったりの一品。

ジューシーなりんごが初夏の爽やかさを感じさせる『陽まるアップルパイ』で、ちょっと贅沢なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。




更新日:

Copyright© P・H , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.