point house

『ONE THING』韓国発のDIYスキンケアブランドが待望の日本初上陸

現在、欧米の美容業界でトレンドとなっている「DIYスキンケア」

今回は、この夏ついに待望の日本初上陸を果たす、韓国発のDIYスキンケアブランド『ONE THING(ワン シング)』をご紹介します。

 

出典:smartstore.naver.com

 

 

“DIYスキンケア”とは

カナダ発の『The Ordinary(ジ オーディナリー)』や、フランスの『Typology.(ティポロジー)』など、欧米の美容業界でトレンドワードに浮上している「DIYスキンケア」

最近美容業界で話題を呼んでいる“ヴィーガン処方”“ナチュラルビューティ”“クリーンビューティ”などの行き着く先が「DIYスキンケア」だと言われています。

 

出典:stock.adobe.com

 

美容成分の原液や濃縮液、高濃度の植物性オイルなどのアイテムが豊富に揃う「DIYスキンケア」は、一つのアイテムをそのまま使用するだけでなく、その時のコンディションや肌悩みに合わせて、手持ちのスキンケアや他商品と混ぜて自分好みにカスタマイズできるのが人気のポイント。

 

出典:smartstore.naver.com

 

成分が細かく表示されている「DIYスキンケア」のプロダクトは、透明性の高いクリーンな原料で製造されており、ヴィーガン処方やクルエルティーフリーなど、肌への安全性だけでなく、動物保護や環境にも配慮しているブランドが多いのが特徴です。

 

『ONE THING(ワン シング)』について

2019年に韓国で誕生した『ONE THING(ワン シング)』は、“一つの成分”だけにこだわって作られた「100%植物性のヴィーガン化粧水」がアイコンのスキンケアブランド。

 

出典:smartstore.naver.com

 

“私の肌に必要な100%のただ1つの原料” をコンセプトに掲げる『ONE THING(ワン シング)』は、肌の状態に合わせて最適なアイテムをセレクトできることが魅⼒の一つです。

 

同じく「DIYスキンケア」の人気ブランドであるカナダ発の『The Ordinary(ジ オーディナリー)』との大きな違いは、併用不可のアイテムがなく、使いやすい点。

 

出典:smartstore.naver.com

 

13種類もの化粧⽔の中から、いくつかを組み合わせたり、パッドに浸してローションパックとして使用するなど、⾃分の肌に合うスキンケアを「DIY」できる“新感覚のスキンケア”として人気を集めています。

 

出典:smartstore.naver.com

 

おすすめアイテムとカスタマイズ

ガラクトミセス化粧水

出典:smartstore.naver.com

内容量 :150ml

販売価格:2,750円

 

SK-IIなどの高級化粧品の原料としても使用される「ガラクトミセス」は、酵母ペプチド、アミノ酸、酵素タンパク質、ビタミンB1、B2、ミネラルなどを豊富に含み、肌の透明感やハリ、ツヤを引き出します

青みかん化粧水、ブロッコリー化粧水との併用で、シワ改善、美白、水分補給も。

 

青みかん化粧水

出典:smartstore.naver.com

内容量 :150ml / 300ml

販売価格:1,650円 / 2,090円

 

済州島産の「青みかん」には、肌のくすみ改善や、保湿効果があります。

ブロッコリー化粧水との組み合わせで、美白、透明感、ニキビ跡にも効果を発揮します。

 

ブロッコリー化粧水

出典:smartstore.naver.com

内容量 :150ml / 300ml

販売価格:1,650円 / 2,090円

 

色素沈着の予防や肌の沈静効果がある「ブロッコリー」は、シワ予防や美白ケアにおすすめ。

紫外線を防ぐ作用もあるので、今の時期にぴったりです。

 

まとめ

複数のアイテムを組み合わせながら、自分の肌状態に合わせてDIYできるスキンケアとして話題沸騰中の『ONE THING(ワン シング)』

 

出典:smartstore.naver.com

 

現在Qoo10などでも購入可能な『ONE THING(ワン シング)』ですが、2021720()より全国のPLAZAMINiPLAにて先⾏発売8⽉から順次全国のバラエティショップでも発売予定なので、ぜひチェックしてみてください。




更新日:

Copyright© P・H , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.