point house

マットなのに透ける? すりガラスリップで話題の『ミゼルエディ』使用レポ

今SNSや口コミサイトで話題の“すりガラスリップ”をご存知でしょうか。

今回は、マットな質感なのに透け感を演出できる『ミゼルエディ』の「ウォータリーリップティント マット」をレポします。

 

 

「ウォータリーリップティント マット」とは

『ミゼルエディ』は、“仕事も恋も遊びも自分磨きも頑張りたい!”と、自分らしさを追及する大人女性(=Lady)を応援するブランド。

“「可愛い」の一歩先へ…” をコンセプトとする『ミゼルエディ』からは、大人可愛いアイテムが多数展開されています。

 

出典:squse-me.co.jp

 

「ウォータリーリップティント マット」は、そんな『ミゼルエディ』の大人気商品。

マットな質感なのに透け感を演出できるリップティントが「すりガラスリップ」として、SNSで話題になっています。

 

出典:squse-me.co.jp

 

「ウォータリーリップティント マット」は、マットなのにほんのり透けて、唇のうるおいを長時間キープしつつ、崩れ知らずなのが特徴。

マットな質感のリップの「乾燥する」という短所を解消すべく、保湿成分としてスクワランやホホバ種子油、マカデミア種子油、カミツレ花エキスを配合。

 

出典:squse-me.co.jp

 

ナチュラルな発色のリップティントで、マットリップ初心者の方でも挑戦しやすいニュアンスカラーと不思議なテクスチャーが人気を集めています。

 

ブランドの詳細は下記記事をチェック☑︎

▶︎ 『ミゼルエディ』とは?“すりガラス”のような透けマットリップをご紹介




使用感レビュー(スウォッチ有)

「ウォータリーリップティント マット」のカラーバリエーションは定番の5色に新色の2色と限定色の2色を合わせて、現在は全9色の展開。

今回私が使用したのは、下記の3色です。

#4 ローズブラウン

#6 ベリーブラウン

#7 モカピンク

 

【スウォッチ】

 

#4 ローズブラウン

ブラウンをミックスした深めの赤。

 

 

#6 ベリーブラウン

ブラウンがかったベリーカラー。

 

#7 モカピンク

ピンクがかったベージュ。

 

 

3色とも肌馴染みがよく、大人っぽくて上品な印象を与えてくれます。

 

#4 ローズブラウンと#7 モカピンクに関しては、パーソナルカラーに合いそうだと思って試しましたが、#6 ベリーブラウンもベリー系とはいえブラウンが入っているので、イエベ秋でも意外と使いやすかったです。

 

どの色もパーソナルカラーを問わず、使いやすいのに品のある大人カラーなのがいいですね。

 

 

みずみずしいテクスチャーの「ウォータリーリップティント マット」は、唇の上でスルスルと滑るように伸びて塗りやすいのが◎。

 

チップタイプになっていて、唇の輪郭を取りやすく、口角などの細かいパーツまで綺麗に描けるので、リップメイクが苦手な方にもおすすめです。

 

出典:squse-me.co.jp

 

マットとは言え、ほんのりとした発色なので、程よいナチュラル感。オフィス使いも普通にできると思います。

「ウォータリーリップティント マット」は、塗りたてはセミマットですが、仕上がりは時間を経てふんわりマットへ変化していきます。

 

ナチュラルに色付く感じと、ふんわりしたマット感が今っぽくて可愛いです。

重ね塗りをしても口コミ通りの透け感があり、まさに「すりガラスリップ」という感じ。

 

 

発色重視の私はマットリップが大好きなので、普段から愛用していますが、どうしても唇の乾燥や、ひどい時は皮向けが悩みの種ではありました。

しかし、「ウォータリーリップティント マット」は、1日中塗りっぱなしで過ごしても全く乾燥することなく、唇のうるおいをキープしたままで、感動しました。

 

出典:freepik.com

 

色持ちに関しては、ティントであり、尚且つウォータープルーフ処方ということもあり、悪くはありません。が、普通のマットリップと比較すると少し弱いかな、と思います。

マスクにリップがつきにくいという点に関しては、今のご時世かなり重宝しています。

 

まとめ

豊富なカラーバリエーションで、これ一本で今っぽいふんわりマットなリップを作ることができる「ウォータリーリップティント マット」

透け感のある上品な発色で、リップメイクや、マットリップが苦手な方にこそおすすめしたい一本です。

 

 

「ウォータリーリップティント マット」は、プラザやロフトなど、全国のバラエティショップで発売中。ぜひ店頭で一度チェックしてみてくださいね♪




更新日:

Copyright© P・H , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.