point house

『DIOR』より新質感のパウダー誕生!「バックステージフェイス&ボディパウダー」

『DIOR(ディオール)』の新作「バックステージフェイス&ボディパウダー」が、2021年4月2日(金)より販売開始予定。

粉感ゼロで明るいマット肌に仕上げる新作パウダーをご紹介します。

 

出典:dior.com

 

 

“ディオール バックステージ”とは

2018年7月、『DIOR(ディオール)』より限定店舗のみの販売として生まれた“ディオール バックステージ”は、ファッションショーや撮影現場のバックステージから生まれたメイクアップラインです。

 

出典:dior.com

 

『DIOR(ディオール)』のメイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクターであるピーター・フィリップス氏が、ファッションショーなどの華やかなバックステージで活躍するメイクアップアーティストたちが作り出す、パーフェクトなメイクを自分でできるように、という思いを込めて作り出した“ディオール バックステージ” ライン。

 

出典:dior.com

 

そのアイテムのすべては、メイクアップアーティストたちが実際に使用するアイテムからインスピレーションを得て作られています。

 

特徴は、どんな人でも簡単にプロの仕上がりを実現できること。

 

出典:dior.com

 

軽く重ねやすいテクスチャーで、難しいテクニックがなくても美しいメイクが手に入ります

また、どのアイテムもカラーバリエーションが豊富なため、どんな肌色でも自分にぴったり合うカラーが見つかることでも人気を集めている“ディオール バックステージ”ライン。

 

出典:dior.com

 

そんな“ディオール バックステージ”ラインに、ノンパウダーのような新質感パウダー「バックステージ フェイス&ボディ パウダー」が仲間入り。

2021年4月2日(金)より、ディオール バックステージ ライン導入店にて発売されます。




「バックステージフェイス&ボディパウダー」詳細

出典:dior.com

カラー展開:全4色

販売価格:各5,610円(税込)

 

ナチュラルな仕上がりでありつつ、完璧なカバー力を兼ね備えたフェイス&ボディ用パウダー。

特許取得技術から生まれた“ノンパウダーのようなパウダー”を肌に乗せると、粉感を感じさせない“新質感”でふんわりと広がり、ナチュラルで美しいマット肌に。

 

出典:dior.com

 

透明ジェルベースに配合されたソフトフォーカスピグメントが、気になる部分を巧みにカバーし、見えない光のヴェールで肌を包み込みます。

 

タルクやマイカなどを含まないフォーミュラで、透明感あふれる軽やかな仕上がりが続き、1日中理想の肌をキープ。

また、マザーオブパール微粒子が肌に自然なツヤと輝きをもたらし、立体感のある表情を演出してくれます。

 

出典:dior.com

 

バックステージ フェイス&ボディ パウダー」には、どんな肌色にもマッチする全4色がラインアップ。一目でシェードがわかる実用的なクリアパッケージがポイントです。

 

購入できる場所

ファッションショーのバックステージから着想を得て生まれた『DIOR(ディオール)』の“ディオール バックステージ”ライン。

あらゆる肌の色にマッチする“ディオール バックステージ”ラインの新作「バックステージ フェイス&ボディ パウダー」は、一日中美しさが続くナチュラルなマット肌を叶えてくれます。

 

出典:dior.com

 

2021年4月2日(金)より新発売となる「バックステージ フェイス&ボディ パウダー」」は、 “ディオール バックステージ”ライン導入店および『DIOR(ディオール)』公式オンラインブティックにて購入可能。

 

詳細は、下記オンラインブティックをチェックしてみてください。

 

▶︎ 『DIOR(ディオール)』公式オンライン ブティック



更新日:

Copyright© P・H , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.