point house

100円でシミを防ぐ⁉ダイソーの美白シリーズは医薬部外品で超優秀と話題!

強~い日差しの夏はすぐそこ! 日焼けによるシミや乾燥対策に、美白スキンケアが欠かせない季節になってきました。そんな中で、SNSを中心に話題沸騰中なのが、ダイソーの美白スキンケアシリーズ。何がスゴイって、これ¥100なのに、ぜーんぶ医薬部外品! 嘘じありませんよ、これは事件です。使い心地を総チェックしてみました。

そもそも医薬部外品とは…?

医薬部外品とは、「厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度配合されている」もののこと。これがないと、「シミに効く!」などをパッケージに書くことはできません。つまり、きちんと効果があると認められた証なんですね。それが¥100で手に入るなんて、ダイソーさんすごすぎます…。

80mlとたっぷり使える「美白化粧水」

■ダイソー 薬用美白 化粧水【医薬部外品】 80ml¥100

メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐ「水溶性プラセンタエキス」を配合している化粧水。80mlとたっぷりと試せるサイズ感で¥100!ブルーのボトルが美白に効果ありそうな雰囲気。

手に取ってみると、とろみなどは一切なく、さらっとした無色・無臭の化粧水です。手にのばすと、さらっと肌に浸透していきます。かなりさっぱりとした雰囲気なので、乾燥肌だとちょっと物足りない⁉ さっぱり感がほしい夏の季節なら、アリだと思います。なんといっても¥100なので、贅沢にばしゃばしゃ使えるのも魅力。

 

べたつかずに美白へ導く「美白クリーム」

■ダイソー 薬用美白クリーム【医薬部外品】25g ¥100

チューブタイプの美白クリームは化粧水のあとに使用。こちらも同じく、「水溶性プラセンタエキス」と「グリチルリチン酸ジカリウム」の有効成分を配合。さらに、プルーン酵素分解物や、キウイエキス、セイヨウナシ果汁発酵液なども。

こちらは真っ白なクリーム状のテクスチャーです。クリームとはいえ、オイリー感はまったくなく、もちっとした肌ざわり。無臭で塗ったあともべたつかず、肌にぴたっと密着する感じでした。保湿力はあまりなさそうですが、着け心地はさらりとしていて気持ちいいです。




 

ジェルのように瑞々しい「美白 美容液」

■ダイソー 薬用美白 美容液【医薬部外品】20g ¥100

こちらのシリーズは、美容液もしっかりとありました。すべて日本製というのも安心感がありますね。他と同じく、メラニン生成を抑えてくれる有効成分がしっかりと配合されています。

クリーム系かと思いきや、半透明のジェル状をしています。無臭でジェルのようにゆるめのテクスチャー。肌になじませると、すぐにすっと溶け込み、肌が瑞々しくなりました。こちらもべたつき感は無し、それでいてもちっとした保湿力を感じます。使っていて気持ちいいというのもポイント高いですね。

 

たっぷりと使える「美白ジェル」も発見!

■ダイソー 薬用美白【医薬部外品】40g ¥100

ホワイトニング ジェルも発見! こちらは、チューブタイプではなく、丸いケースに入っていて、たっぷりの40g。体に使ってもよさそうですよね!

こちらも半透明のぷるんとしたジェル状です。美白 美容液と似ていますが、こちらのほうが、より水っぽい印象でした。かなりノビがよいので、少量でも割とカバーできそう。他と同じように、さらっとした質感です。

 


保湿力にはやや不安はあるものの、使い心地は軽くて瑞々しく、気持ちいい感触です。これでメラニンの生成を抑えてくれるなら、じゃぶじゃぶとたっぷりと使うのも大いにアリ! なんといっても¥100ですから! これは試してみる価値アリです。

 

 



更新日:

Copyright© P・H , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.